​リペアメニューの作業内容の紹介

パーツ磨き・サビ取り

主に金属パーツは経年劣化や皮脂、埃や湿気により酸化し、サビが発生します。

メッキパーツも時間の経過によりメッキが剥がれ、やはりサビが発生する場合があります。

メッキ表面のサビの原因となる酸化膜はパーツを磨く事で除去し、光沢出しを行います。
既にサビが進行している場合でも可能な限りサビを除去し、酸化の原因となる水分を寄せ付けない様に被膜を形成し、サビの進行を遅らせ、これからも長くお使い頂ける様に作業致します。